Tags Posts tagged with "Yu Horikawa"

Tag: Yu Horikawa

2014年ミス•アース日本大会、出場者 6月14日(土)に2014年ミス•アース日本大会が イイノホールで開催されます。出場する14名のファイナリストを紹介したいと思います。 田中 梨乃さんは大阪府出身のタレント・モデル・レースクイーンである。2011年に「プリンセス大阪2011」に出場し準グランプリ獲得。2014ミス・ユニバース・ジャパン岡山大会では審査員特別賞を受賞。 特技はウィンドサーフィン、クラシックバレエ、ダイビング、デコアート。好きな色は黄色。「自分らしさを大切にし前に進んでいけたらと思います♪」 浅田香菜さんは宮城県石巻市出身です。東京で就職して、働きながら夢を追いかけています。震災後、ボランティア活動や地元FM局のラジオパーソナリティなど、様々なことに挑戦してきた彼女。いつも笑顔を絶やさない浅田さん、大好きなBruno Marsの曲を聞き日本代表を目指す。 米長有希さんは神奈川県出身のモデルそしてイタリアンレストランのスタッフです。身長は173cm。高校から-10㎏のダイエットに成功。「モデル、YUUKIとして色々なお仕事で出逢いが沢山ありました★改めてモデルって素晴らしい!」活躍の幅をミス•アース日本大会で広げる。 高瀬茜さんは2014ミス•ユニバース•ジャパン愛媛大会で2位に入賞。ミス•アース日本大会で悲願のグランプリを目指す。 片岡真子さんはファッション業界に関わるビジネスウーマンである。「わたくし、Editor-in-chief の ”MK”と申します。発案者であり編集長です。外でのモデル経験と、ヨーロッパ留学経験を通して、”洗練された日本の美しさ” について、辛口でビシバシ発信していこうと思います。謎多き女ですが、個性をドンドン出してビシバシいくわね。女に一番大切なこと。大きな声で言うわね。それは、”色気” よ。あなたもお気に入りのお洋服を着て、堂々と余裕を振りまいて歩いてみてね。」ファッション業界で輝き続けるMKがミス•アース日本大会のステージに登場する。 宗心晴菜さんはタレントである。熊本県出身で身長は172cm。趣味は人間観察・ディズニー鑑賞・料理・ポエム。特技はダンス・チアリーディング・ギター「私にやってやれないことはない。ついてる♪ついてる♪絶好調を忘れず前を向いて頑張ります!後悔のないよう私らしく。 」「みんなも頑張ってるっちゃけん♪負けないように! 」火の国熊本から頂点を目指す。 松永蘭さんはシンガポール出身のタレントである。ミスユニバースジャパン2014東京大会のファイナリストに選ばれました。「なんだって今の自分を創ったのは自分。みんなそれぞれ数は違っても選択肢がある。 自分の人生に責任を持とう。いろんな事に理由つけないで自分を信じて少しでも幸せな選択をして生きよ(^^)」ミス•アース日本大会で優勝し、世界大会終了後にモルディブでゆったりと過ごしたい。 西村優奈さんは東京都出身の女優である。身長は164cm。 高校卒業時に東京都知事賞をいただき、答辞で号泣。大学時代には留学を経験。「ミスアースジャパンのレッスンが毎日あります。ウォーキングもスピーチも初めて。その難しさに驚いています。 今、自分にできることをして、楽しんできます☆ そんな刺激的な毎日が幸せで仕方ありません。成長をありがとう。運命をありがとう。あとは、笑顔でやりきるのみです☆ 」ミス•アース日本大会で優勝し、盛大にマカロン会を開催したい。 樽見麻緒さんは福岡県出身のタレントである。ヘッドホンのメーカーMONSTERのイメージモデルを務め、MONSTER GIRLSのグランプリになりました。 他にはBudweiserの宣伝ガールとしても活躍しています。 今は本番に向けて毎日トレーニング。「結果がどうなろうと、この経験が無駄にならないようにここでしか学べない事をたくさん吸収して成長していこう!!」ミス•アース日本大会 がんばらんばたい! 杉浦亜衣さんは愛知県出身のモデル、タレント、女優である。身長は165cm。特技は着物の着付け、ポージング。「宮崎京さんや、他の女の子に言われたのは、私のウォーキングはガールズコレクション系のウォーキングになっているということ。私が今回身につけるものはミス系のウォーキングやポージング。もっともっとウォーキングやポージングで自己アピールするということ、おしっ!」ファイティンぐぅ! 永田怜奈さんは埼玉出身の21歳のファッションモデル、タレントである。身長は173cm。第4回アパマンショップキャンペーンガールで グランプリを獲得。2011年「神戸コレクション」モデルオーディションファイナリスト。趣味は野球観戦。「大好きな濃紺が、私のラッキーカラーとなりますように 。」埼玉から世界を目指す。 角田香澄さんは愛知県出身のモデルそしてレースクイーンである。趣味はカラオケ、ゴルフ、フルート。好きな色は水色「 今までの自信のない自分を変えたい、、内面から魅力的な女性になりたい。自分を好きになれるようにがんばります!」 FBでも人気を集める角田さん。水色のドレスを着て大会に臨む。 若尾綾香さんは山梨県出身の24歳。専門学生•モデルそしてタレントである。新体操でインターハイ出場の経験があり、フードスペシャリスト、書道特待、着物コンサルタントと多彩な才能を持つ。趣味はスノボー、ランニング、映画鑑賞。ミスユニバースジャパン2014神奈川大会のファイナリストに選ばれ、徳島代表として2014ミスユニバース日本大会に出場しました。 「原綾子さんにウォーキングを見てもらい、"前と大違いだね!"と褒めて頂けました。もっともっと自分らしく歩き、ランウェイを自分のものにしたいと思います!」わかちゃんスマイルが会場全体を魅了する。 上山真里愛さんは大阪出身の女子大生である。viviなどのfashion雑誌撮影...

  EDITORIAL OF JAPAN'S PERFORMANCE IN BIG 4 PAGEANTS FOR THE YEAR 2013 by Frank Daniel Shirozu   フィリピン代表、そしてベネズエラ代表が冠を分け合う結果となった今年のBig4。日本代表は何のタイトルも取ることができず、 美人大国日本はそのポテンシャルを発揮することなく、過去最低の結果で2013年を終えました。   まずは一番怪しい大会ミスワールド日本大会です。大会の様子を公には公開しません。主催者側のお気に入りの事務所の女の子つまり田中道子さんが選ばれたという噂を耳にします。FBでの活動報告の内容は乏しかったです。綺麗ですが他に適任者がいたと思います。残念です。この大会での入賞は正直難しいと思います。選ぶ基準は今だに不明。そして、選ばれた日本代表の準備やトレーニング期間もほとんどありませんでした。このままだと来年の世界大会にも入賞することは期待出来ないと思います。もっと残念な事実は、国内での関心がかなり低いことです。関心が高まる方法を事務所側はご存じでしょうか? 続いてミスユニバース代表、松尾幸実さん。彼氏ができたことがない、そして処女ではないかという勝手な噂が出回りました。国内での注目度は高かったものの世界大会では得意な漫画を披露することもほぼなく、語学力に乏しいことが災いし孤立。大会前には同じドレスを2度着てしまうというありえないタブーを犯し浦島太郎状態に陥る。極めつけは三重代表として世界大会へ進んだはずの松尾さん、世界大会では間違いとは言えませんが京都出身であることを高々とアナウンス。何でもありですね。最後にミスユニバース日本大会について一言。怪しいセブ島へのBC(ビューティーキャンプ)をご存知ですか?自家用ジェットで松尾さんを含む5人のファイナリストが参加し全員がトップ15入り、さらにトップ3全員がこのBC出身。単なる偶然とは思えません。同じことが繰り返されれば、国内大会の結果は容易に予測できますね。 そして過去3年連続入賞を果たしていたミスアース日本代表。今年も入賞を期待され世界大会へ望んだ堀川優さん。堀川さんはお粗末なビデオをFBにタグ。フィリピンで行われた世界大会が開催する事前のイベントでは、写真のアップもほとんどなく存在感がまるでありませんでした。この大会でも事務所とのつながりがあるのではないかという疑惑を抱いています。ファイナリストのレベルはとても高かったです。ミスウォータージャパンに選ばれた山田真以さんが世界大会に出場していれば優勝も十分狙えたのではと感じているのは私だけでしょうか? そして記憶に新しいミスインターナショナル日本代表高橋友紀子さん。前年度吉松育美さんが日本人として初優勝を飾りました。今年は東京品川で世界大会が開催されました。2年連続優勝が期待されていた高橋さんは吉松さんのスキャンダルの一番の犠牲者となりました。これだけは言わせていただきたい。海外からの声を聞くと高橋さんは吉松さんより内面も外見も美しい。   低迷した2013年でしたが、2014年の世界大会に向け来年1月にはミスインターナショナル日本大会が行われます。私たちはこれからもミスの活躍を追い、伝えていきます。応援よろしくお願いします。/白水・フランクダニエル  
//waufooke.com/4/2224625