Tags Posts tagged with "Japan"

Tag: Japan

本日、都内のニッショーホールで開催された2023ミスインターナショナル日本大会。2023日本代表に輝いたのは米山珠央さんです、おめでとうございます!米山さんは現在モデルとして活躍、趣味はダイビング・旅行・料理。ベトナムでデザイン、制作された富士山をイメージした最高級のクラウンを初めて着用しました! The Miss International Japan pageant was held at Nissho Hall in Tokyo. Tamao Yoneyama hailed as the winner...

Mayuko Hanawa, 27, becomes the first Filipina-Japanese to win the top crown in any major pageant in Japan. Mayuko joined at Miss...

Kana Yamaguchi, 24, will represent Japan at the 71st Miss World pageant. She is a licensed teacher and works as a model....

In a racially homogeneous society like Japan, being biracial could sometimes mean you will be subjected to stereotype and discrimination. Japanese citizens...

"It's in times like this that we are humbly reminded by the relevance of beauty pageants in today's society."

November 30th will be the day of reckoning. After three months of screening, training and seminars, Chiho Terauchi...

2022 Miss International Japan Second Hot Picks (Graphics by Yuffie) Here is an updated list of who's hot...

2022 Miss International Japan First Hot Picks (Graphics by Yuffie) Missosology fans from around...

9月22日(火)埼玉県の行田市にて、ミス・スプラナショナル・ジャパン2020(以下、MSJ) が開催。日本で最大級となる象徴的なクラウンは、3度目の挑戦となった清水絵未里の頭上に輝いた。 コロナ禍により、さまざまなアクティビティーやショーアップしたステージは省かれ、関係者だけを招いた簡素化されたものとなった本大会。大きな声援や割れるような拍手が飛び交うこともなく、全体的に寂しさを感じるものであったが、振り付けや複数回におよぶ着替えもないため、ファイナリストからは「本番は自分に集中できます」という声も聞かれた。 何度チャレンジしてもいい!3度目の正直で掴んだクラウン

Third time's a charm for Emiri Shimizu as she finally captured the Miss Supranational Japan crown.

By Mariko Ankai さて問題です。8月25日に行われたミス・スプラナショナル・ジャパンについて、次の問いに YES か NO でお答えください。 ① 身長が高くなければファイナリストにはなれない。→ NO!② はじめから自信満々の人ばかりが集まっている。→ NO!③ 出来レースである。→ NO!④ ライバル同士のキャットファイトがある。→...

Yuka Itoku of Oita Prefecture is the new Miss Earth Japan 2019. The 20 -year-old national university student will represent the Land...
//thaudray.com/4/2224625