2015ミスター・ジャパン 注目の代表者5名!

1
6933

来月、3月12日(木)にホテル椿山荘で行われるミスター・ジャパンは今年で3回目を迎える。今回10人のファイナリストの中から注目の5名を選びました。


 

Okinawa

MISTER OKINAWA

沖縄県代表の平良俊介さんは東京ヴェルディ・バレーボールチームの選手である。その男らしさが人気を集めています。出身地は神奈川県で身長は182cm。 大学4年時に2012年度秋季関東大学リーグ(バレーボール)で優勝を果たし、1部リーグへ昇格。この大会で「スパイク賞」を受賞し、優勝に大きく貢献しました。 「おれはジャンプ力には自信があるんだ。相手がどんなノッポでも打ち抜いてやるよ!」 沖縄代表が2年連続の優勝を目指す。


 

Fukuoka

MISTER FUKUOKA

福岡県代表の有田賢史さんは人気番組テラスハウスの50話に出演。ハイパーイケメンとして注目を集めました。 「今までずーっとバレーボール漬けの人生を送ってきたので、今回の日本大会に対して不安な気持ちがありますが、こんな刺激的な生活を送れることに感謝したいと思います。」 「最も重要なのはやり方ではなく、その奥にあるあり方を変えること。今もこれからも努力しなければ。」


 

MISTER AKITAAkita

秋田県代表の渡部純平さんはモデルである。高校時代は野球部に所属していました。2012年にはMr.花婿コンテストグランプリに選ばれました。 「人は人。オレはオレ。それに尽きる。やるからには負けたくない。一位を目指します!」


 

 MISTER TOKYOTokyo

東京都代表の土井亮祐さんはモデル•タレントである。地方の国公立大学を卒業後、ピラティスインストラクターとして働き始めました。 女性誌「mina」カレオーディションで2457名中10名に選ばれ、その後飛鳥交通ドリームプロジェクトでグランプリを受賞しました。 現在は、モデル・タレント・パーソナルトレーナー・タクシードライバーとして活躍中。 「本当に、あとひとつ。あとひとつで、僕の夢を叶えるスタートラインに立つことができる。だから、僕は(あとひとつ/ FUNKEY MONKEY BABYS)を聴いて、いつだって前を向くことにしています。夢を追うことは簡単じゃない。でも、結局は自分に打ち克てるかどうか、だから。ぼくは決してあきらめない。」


 

Kanagawa

MISTER KANAGAWA

神奈川県代表の松谷鷹也さんは本気でモデルを目指しています。仮面ライダーが本当に好きです。 「皆に笑顔でいてほしいんです。だから見ていてください、俺の、変身。」「3月の大会に向けてこれから心身共に成長させ、必ずや三代目Mr.JAPANになります。そして、将来海外のファッションショーに出ます!」


 

1 COMMENT

LEAVE A REPLY